まゆ玉の使い方・効果

お肌つるつる効果で人気の「まゆ玉」を使った洗顔が、「おネエMANS」でIKKOさん、「メレンゲの気持ち」で辺見えみりさんが紹介した事で人気爆発。ここではまゆ玉の効果や使い方・使用方法、口コミ評価、それに何故お肌がつるつるになるのかなどをわかりやすく解説しています。

おネエmansのIKKOさん推薦、人気の「まゆ玉」効果とは

まゆ玉のパッケージ最近は以前ほどテレビの影響って少なくなりましたが、やはりその宣伝効果は絶大で、「おネエMANS」で紹介されたダイエット・美容関係の商品はのきなみ大ヒットしているようです。そんなヒット商品の中でも、安価で効果が高いとして人気なのが「まゆ玉」です。他にも「メレンゲの気持ち」の中で、辺見えみりさんが紹介していたことでも有名ですね。
この「まゆ玉」は、シルクプロテインのかたまりである天然の繭をそのまま使って作られた、天然由来のお肌に優しい保湿成分の元のようなものです。このまゆ玉を指先にはめて肌の角質をとったり、湯船に入れて入浴剤のように使用したり、お湯で煮出して、手作りの美容液をつくったりと、その使い方は非常にたくさんあります。
まゆ玉の原料とな繭(まゆ)には、カイコがまゆを作るときに、潤滑油としての役割をはたす、保湿効果の高いシルクプロテインである「セリシン」がたっぷりと含まれています。ですから、まゆ玉を使っての洗顔後や入浴後のお肌は、セリシンのおかげでびっくりするほどしっとりとりスベスベになります。「まゆ玉」であれば、そんなシルクの天然美肌効果を比較的安価に体験できます。

まゆ玉で洗顔・ピーリング、その使い方・使用方法

まゆ玉の使い方の基本といえば天然ピーリング、やはり洗顔時になりますね。

【1】まゆ玉をお湯につけてふやかします。
【2】ふやかいている間に洗顔します。
【3】ふやかしたまゆ玉を指先にはめます。
【4】その指で顔を優しくなでて角質を落とします。もちろん、肘・膝・かかと・首等、顔以外でもOK。

指先のまゆ玉まゆ玉を使った後に、必要であれば他の化粧水などで整えて下さい。同時に「おネエMANS」で紹介されていた「BBクリーム」を使うのも効果大です。
まゆ玉の使い方・使用法には他にもいくつかの応用があります。まゆ玉を煮出したお湯には、シルクプロテイン成分「セリシン」がたくさん溶け出していますので。これを使ってオリジナル化粧水を作るのも良いでしょう。
また、入浴時にまゆ玉を湯船に浮かべることで、お肌がツルツルになる入浴剤としての使い方も有名です。綿袋などにまゆ玉をまとめて入れ、それを浮かべると使いやすいです。何度も使うとセリシンの効果がなくなってきますが、3回ぐらいは再利用できるでしょう。

まゆ玉の効果は、天然由来のシルクプロテイン「セリシン」から

まゆ玉の美肌効果の元となるのは天然由来のシルクプロテイン「セリシン」ですが、このセリシンについてもう少し詳しく説明しますと、この「セリシン」とは、保湿効果の高いアミノ酸である「セリン」の他、18種類ものアミノ酸を含むシルクプロテインのことを言います。このセリシンは人肌ととても相性が良いのです。何しろこのセリシンは、元来人が最初から持っている天然保湿因子である「NMF」という成分に似ているからです。こういった特性のため、浸透力に優れ、肌へのなじみもとても良いのが特長でありメリットです。このセリシンは、肌の保湿・保護効果がとても高いですから、保湿を目的とした多くの化粧品の原料として使われています。また、人間の肌の中にある天然保湿成分と似ていることから、アデランス社などの育毛サービスである「ヘアシーダ」などにも使われています。

まゆ玉の効果についての口コミ評価

まゆ玉は大変人気がありますから、たくさんの感想や口コミ評価が見つかります。中には「かたい」というのもあるのですが、お湯の温度をあげたり、つける時間を延ばしたりしてみてください。また、同じような商品はたくさんありますが、ものよって固かったり、薄かったりがあるようです。

■毛穴の汚れが気になっていたので購入。ちょっと固くて痛いような気もしましたが、優しくクルクル小さい円を書くようにマッサージするといい感じ。(20代女性)
■洗顔時に、泡のついたままそっとまゆ玉でマッサージするとお肌ツルツルになります。肌への負担も少ないしおすすめです。(30代女性)
■IKKOさんのおすすめということで買ってみました。本当に黒くなりますね、驚きです。(40代女性)
■なかなかやわらかくなりません、こんなものでしょうか。(30代女性)
■驚くほど繭が汚れてびっくりしました。毎日洗顔していても、こんなに角質がたまっているとは・・。まゆ玉を使った後は化粧水の浸透が良いのも気に入りました。お肌がつるんとします。(30代女性)

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017得するライフ情報館All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-