オグラ式腕組みストレッチ

ウエストが10cm以上もくびれたという方がたくさんいる、オグラ式腕組みストレッチが簡単で効果が大きいと評判になっています。ここでは、ボディコントローラー小倉義人さんの提唱する「オグラ式ダイエット」と、その中心の「オグラ式腕組みストレッチ」のやり方などを紹介しています。

オグラ式ダイエット、オグラ式腕組みストレッチとは

簡単にウエストにくびれを作る「オグラ式腕組みストレッチ」が話題になっていますが、これを考え出したのは、「ボディコントローラー」を自称する小倉義人さんです。小倉義人さんは元々スポーツトレーナーとして活躍していた方で、数々のアスリートの他、タレントのダイエットなどの指導をしていましたが、デビュー当時の吉岡美穂さんのダイエットの指導依頼を受けた所から、本格的に女優・タレント・アイドルといった芸能人のダイエット(ボディコントロール)を担当するようになりました。

オグラ式ダイエット、オグラ式腕組みストレッチは見た目重視の効果

小倉義人さんの提唱するオグラ式ダイエットにはたくさんの特徴があるのですが、なんといっても1番の特徴は「体重を意識しない」ことでしょう。オグラ式ダイエットでは、体のバランスを自在にあやつる「ボディコントロール」によって、「見た目」にこだわった効果を発揮します。
。日本でダイエットといば、すぐに体重や体脂肪率などといった数字の話が出てきますが、それは重要ではないとするのが、オグラ式のダイエットです。「オグラ式腕組みストレッチ」についても、こうしたダイエット理論をもとに生まれたものです。
ではそのオグラ式ダイエットの中心となる考え方を下記に書いておきます。

オグラ式ダイエットは無理な食事制限をしない■ダイエットは数字ではなく、見た目が重要だから、体重計には乗る必要はない。
■食事の回数を減らしたり極端な制限はしない。
■激しい運動をせずとも、代謝を上げて体脂肪を減らす。
■リバウンドするようなダイエットはダメ。
■バストのサイズダウンを出来る限りさせない。

以上のようなポイントが、オグラ式ダイエットの基本的考え方です。あくまでも見た目にどう効果を発揮するかが大事であって、普通のダイエットの常識とはちっと違う内容となっています。

オグラ式腕組みストレッチの効果は確かなもの

オグラ式ダイエットには、タンパク質のとり方やお酒の飲み方などといった色々な方法があるのですが、現在、オグラ式ダイエットとくれば、驚くほどの効果が話題となり、その代名詞になっているのが、「オグラ式腕組みストレッチ」ではないでしょうか。このオグラ式腕組みストレッチには、「筋肉の拮抗する前後左右のバランスを調整して、骨格のゆがみを矯正し、左右対称の見た目の良い体とする」効果があり、これを行うことで、ウエストが引き締まり、「くびれ」が発生します。
TBSの テレビ番組でも紹介されていましたが、はるな愛さんが、この腕組みストレッチだけで、なんとウエストが10cmもサイズダウンしていました。コアリズムも真っ青の驚くべきダイエット効果です。しかも、オグラ式腕組みストレッチはあくまでもストレッチであって、激しい運動をするわけではありません。

オグラ式腕組みストレッチのやり方・方法

では、オグラ式ダイエットの代名詞となっている、「オグラ式腕組みストレッチ」のやり方を見ていきましょう。難しいところはいっさいありませんので、いますぐ始められます。

オグラ式腕組みストレッチ1.まず、両足を揃えて立ちます。この時、つま先を閉じるようにして下さい。
2.顔は正面向き、心なし斜め上を見つつ、目線はそのままの状態で、あごを普通の状態まで引いた後、目線も正面に戻します。
3.深く考えず、両腕を体の後ろで組んでください。この時、肩の力を抜いてください。
4.組んだ腕の上下を組みかえます。
5.へその下あたり、下腹に意識を入れ、この体勢を保ちます。

これが「オグラ式腕組みストレッチ」のやり方です。これをやりたい時にやいたいだけやっていれば、体のバランスが整えられ、その結果ウェストが引き締まり、くびれが発生するはずです。これで結果がでるのは、何も若い方だけではありません。ベテラン女優の藤田弓子さんも、他のオグラ式ダイエットの方法との併用で、ウエストが12cmもサイズダウンしたそうです。
藤田弓子さんの成功から、オグラ式ダイエット・オグラ式腕組みストレッチは、若年層だけではなく、中高年までの幅広い層に支持されるようになりました。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017得するライフ情報館All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-